123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-11-26 (Thu)
久しぶりにブログを更新しようと思ってのぞいてみると、
1か月以上更新されていないブログに表示されるメッセージがでていた( ̄ー ̄;

これはあまりにも格好悪いので、少なくても月1は更新しようと思います。

最近のオカンは相変わらずマイペースで、(=ひま?)やってます。
たまに頂く相談は本当にありがたい。
新しい分野の相談であれば、
その分野を勉強する機会をもらえて、疑問になる論点が分かるし、関連分野も
見えてくるから。
でも、依頼に繋がってないから毎度のことボランティア気分。


忙しくなるのもいいけど、こんな感じで好きなこと勉強しながら
個々のお客さまを大事にしていけたらそれで今のところは満足かな。

何より、「人」が好き。
お客さんと話ができて、色々頼りにされたりするのが一番うれしい。
元々サービス業好きやしね。

学生のときの「マクド」でのバイトに始まり、
私を気に入ってくれた近くのお客さんが、私に会いに毎日のように
通ってくれたり、

レストランでバイトしてたときは、
「呼んでる人を絶対に見落とさない」
「水が半分以上減っている客は一人も作らない」
「忙しいときほど、愛嬌を忘れない」

をモットーに、今思えばよくやってたと思います。

司法書士・行政書士は分類は一般的なサービス業ではないけれども、
私にとっては、究極のサービス業です。
マクドやレストランのときより、ずーっと身近にお客さんと話ができるし、
何より信頼関係の元になりたっているところが、言い表せないぐらい
素晴らしい!!!この仕事は。

一見怖そうに見えたり、電話の声がぶっきら棒でも、話をして少しずつ信頼関係ができていくうちに
その人を好きになっていく。
すぐに去っていくお客さんを相手にする仕事では、相手をよく分からず見た目で判断するしかない。
マクドやレストランの仕事も好きだけど今の仕事は、私にとっては100倍楽しい仕事です。

自分のサービスにはこだわるゆえに、自分が外でサービスを受ける時の目は厳しい。
サービスが低いとすぐに幻滅してしまう。
自分がされたらうれしいことを人にするだけが、そんなに難しいのか?と聞きたくなります。

「自分にとってお客は1000人いても、そのお客さんにとっては、自分はたった一人の司法書士・行政書士である」
という気持ちをいつも忘れずにやって行きたい。

今日は業務内容とは関係なかったな・・・・


ランキングに参加してます。 
バナークリックで応援お願いします(*´▽`*)
ポチョっと三連発!

↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓↓↓


悠里(ゆうり)司法書士・行政書士事務所
webページには、こんな情報が載ってます。
商業登記        商業登記の必要なケース
役員変更・取締役会廃止    役員変更・取締役会廃止について
商号変更・目的変更     商号変更・目的変更について
本店移転      本店移転について
募集株式の発行  募集株式の発行 デット・エクイティ・スワップ
解散・生産結了  解散・生産結了について
その他の商業登記  有限会社から株式会社、減資、合併、会社分割、新株予約権発行、外国会社等
スポンサーサイト
| プライベート | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。